読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかりやすい年金の学校

年金について、制度や、個人の活用法など、役立つ情報を発信していきます。

年金における男女間格差の問題について

第3号被保険者問題の現状 現状、日本の年金制度においては、男性と女性のあいだで、支払い方法や額の差があります。最も大きなことは第3号被保険者問題と呼ばれるもので、夫は正社員、妻は専業主婦という家庭に関してです。第3号被保険者問題とは、簡単に言…

年金制度における基礎年金拠出金という問題点

年金制度を理解するために 年金制度は今非常に多くの批判を浴びています。その要因の一つとしてあるのが、年金制度の複雑さであり、解釈の問題や、制度の認識の違いです。制度をつくる政府としても、受給をする国民としても、その細かい制度を把握する人は決…

年金をはじめとした日本の社会保障が国の公費に依存しているという問題について

Royal Welsh Show 2011 / Sioe Frenhinol Cymru 2011 / National Assembly For Wales / Cynulliad Cymru 社会保障の財源について 現役層からの保険料で成り立っている年金制度ですが、実は、もう1つ年金制度を支える大きな資金源があります。それがタイトル…

全額税方式の年金制度の可能性と是非

Income tax / Alan Cleaver 年金制度の主な仕組み 今の年金は賦課方式という仕組みです。現役世代の払込がお年寄りの年金として使われているという形です。この制度は特に少子高齢化に弱いために批判を浴びているわけですが、その代替案として押されているの…

年金財政における賦課方式と積立方式のメリット・デメリット

本記事では年金財政の仕組みである「賦課方式」と「積立方式」についてご紹介をします。まずは、図でそれぞれの大まかなイメージをつかんでください。 それぞれどのような制度で、今どのような状況にあるのか、下記で詳しくご紹介していきます。 1. 賦課方式…

年金制度の重要性、社会的な意義について

Grand fathers / yoshimov 公的年金制度の現状 年金制度というと、最近のニュースでは悪いことばかりが流れます。社会保険庁による記録漏れがあったですとか、若い世代は負担ばかりが増えて払い損になってしまうとか、受給開始の遅れ、保険料率の上昇など、…

加入期間25年に満たなくても年金を受け取るためにできること

Suits on Tooley Street - (Day 9 Holiday 2011) / Matthew Kenwrick 25年という加入期間は長いか短いか 日本の年金制度の特徴の一つが「25年ルール」です。名前の通り、25年間以上、国民年金か厚生年金、共済年金に加入して支払いをしていないと、老後にな…