読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかりやすい年金の学校

年金について、制度や、個人の活用法など、役立つ情報を発信していきます。

国民年金前納割引制度が口座振替だけではなく、クレジットカードで納付できるようになった

今回は国民年金の2年前納をクレジットカードでできるようになったというニュースについて紹介します。2017年1月14日に日本経済新聞で紹介されました。もう少し詳しく見ていきましょう。 国民年金の前納制度とは何か? 国民年金には前納制度というものがあり…

年金の受給開始年齢が75歳なるであろう将来に対して、いま私たちができること

2017年1月5日、日本老年学会などが高齢者の定義を65歳から75歳以上に見直すべきだという提言をしました。で、65歳~74歳については「准高齢者」と呼びたいそうです。 彼らがそれを主張する根拠としては、実際、医学的にも現在の65歳は身体や知能が若返ってい…

2017年からほぼ全員利用できるようになった個人型確定拠出年金とは?

2017年1月から確定拠出年金が公務員や主婦の方なども含めて、現役世代のほぼ全ての人が利用できるようになりました。公的年金の支給開始がどんどん遅らされており、今後もさらなる遅れが予想できる現状においては、有効なじぶん年金・資産運用として注目され…

日本の行政サービスに積極的な覆面調査の活用を

2016年2月8日の日本経済新聞に下記の見出しの記事が掲載されました。 「障害年金申請書、窓口の8割渡さず 機構が専門員配置へ 」 内容としては日本各地の年金事務所の約8割が、障害年金の支給申請書を希望者に渡していなかったというものです。 どうやら、…

公的年金問題のリスクヘッジについて考える

「公的年金の財政検証から「灰色の未来」が見える」という記事を読みました。(*)非常に印象的であったのが、下記の言葉です。「将来が不確実にしかわからない場合、まずは「悪い方のケース」を想定して、それでも大丈夫とするためにはどうしたらいいかを…